広布の大河に君ありて tori

TOP未分類 ≫ 皆様、よいお年を!

皆様、よいお年を!




IMG_0666c_R.jpg




困難にあっても、自分こそが人生の「主役」である、
「主人公」である、
「英雄」であると決めて、前へ前へ進むことである。
妙法の人生を生き抜いていくかぎり、すべてが開ける。
すべてが乗り越えられる。
そして、すべての悩める人々を救っていける。
信心強き皆様こそ、真の英雄である。
<聖教新聞12月27日付・光の言葉幸福の曲

 
 27日の日曜日の朝も配達を終え、コンビニでドーナッツとコーヒーを買い、暖房をかけた車中で先生の詩を一言一言味わいながら「そうです、そうです、その通りですね」と読んでおりました。おりしも寒い外気の向こうに、冬の太陽が一瞬、顔を見せ、その光をフロントガラス越しに浴び、「自分は幸せ者だ」と思えた次第です。

 家に戻り、早朝、一人勤行をしました。経机の先生、奥様のお写真も私は微笑まれているものを置いています。そのお顔を拝しますと私も笑顔になれるからです。(笑)

 いよいよ本年もあとわずかとなりましたね。今年一年も妙法とともに、学会と共に、先生と共に生き抜くことができました。「先生ありがとうございます。」そう言いながら一年を終えることができます。

 ブログの記事も読み返しますと、赤面しそう、発狂しそうなものもありますが、(笑)これも未熟な自分ゆえに仕方ないこと・・・思えば仏法のことを書くこと自体、身の程知らずとも言えますが、大聖人様から見れば、赤子が水際でチャプチャプ仏法の真似事をしているようなものでしょうね。早く本当の法華の大海に出てきなさい・・・・そう思われていることでしょう。「発迹顕本」とは赤ちゃんが少年に、少年が青年、大人へと雄々しく自立していくことだとも言えるでしょうか?

 記事をお読みいただいた皆様には心から感謝申し上げます。未熟なことは承知の上ですが、これからもよろしくお願いします。
今年は今年・・・風呂に入ってさっぱりとするように、きれいに洗い流して、明年に旅立ちたいと思います。

「前へ前へと進みなさい」と先生は言われています。
現当二世ですね・・・来年に向かい、私もすでにスタートを切りました。元旦も地区の高齢の方を乗せ、新年勤行会から出発したいと思います。

 皆様も無事故の年末年始を・・・そして明年は最高に良い一年にすると決めて、出発しましょう。

 同じ27日の5面に佐賀の方の体験の最後に戸田先生の指導が一言出ていました。短いですがその一言に勇気をいただきながら、今年のブログを終えたいと思います。

「今年こそは、と決心した時、われわれはその証拠を、その年の自分の生活に必ず出すことができる」・・・この確信で行きましょう。

皆様良いお年を・・・一年間、本当にありがとうございました。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村

Comment

お疲れ様でした
編集
王者の剣さん、一年間の奮闘お疲れさまでした。
世のため人の為の広布の日々でしたね。

明年も、無事故で「日に日に新たに」でお互い行きましょう。

写真が冒頭にあると、記事にイメージが湧いて読みやすいですね。

2015年12月30日(Wed) 13:57
Re: お疲れ様でした
編集
コスモ様

ありがとうございます。
コスモさんにとってもよい一年でしたでしょうか?

この一年も様々にご教示いただき感謝しています。
素晴らしいコメントに何度も学ばせて頂きました。

きっといい信心で自身を磨かれている証拠ですね。
同じ関西ということで、明年も大勝利したいと思います。

功徳あふれる一年になりますよう、コスモさんの人間的な魅力を発揮して
使命の道を生きていってください。

私も頑張ります。どうぞよろしく願いします。


2015年12月30日(Wed) 17:44
今年も、ありがとうございました。
編集
どうも、御無沙汰しております。^^

私は、葛藤の一年となりました。
苦しくて、苦しくて、どうしようもない。
そんな一年だったように思います。

が、そのわりには、弱音を吐くことが、ほんの少しですが減ったように感じ、「おお、ちょっとは辛抱強くなったんじゃねーの?」的な。(笑い)
そんなふうに思えることができました。

それでも、まだまだ人並というには程遠い私ですが。(大笑い)

>『ブログの記事も読み返しますと、赤面しそう、発狂しそうなものもありますが、(笑)これも未熟な自分ゆえに仕方ないこと・・・思えば仏法のことを書くこと自体、身の程知らずとも言えますが』

私のセリフを、先輩が先に使っちゃーマズイでしょ!(笑い)
私は、いつも、頭がパンパンになってしまいます。(´・ω・`)ショボーン
でも不思議と、勉強しながらなので、心は豊かな気持ちになれます。

だから、苦しくても頑張って探求できます。
なかなか王者の剣さんのようにはいきませんけど、これからも楽しく探求していこうと思います。

一先ず、今年一年、本当にお疲れ様でした。
来年も、宜しくお願いいたします。
2015年12月30日(Wed) 19:52
大晦日
編集
こんばんは
もう大晦日ですね〜今年を振り返って啓蒙は頑張りましたよ
でも折伏が、なかなかです。
もう来年したいことが、お決まりのようですね。
私は財務を毎日がんばりたいです。そして、水の信心にすること。
ですかねぇ、共に頑張りましょう。偉そうに言えませんが。宜しくです。
2015年12月31日(Thu) 00:01
Re: 今年も、ありがとうございました。
編集
ハピネス様

今年も終わりですね。
この一年、私の10倍ぐらい奮闘されたように思います。
よく頑張られたと感心しています。

>私は、葛藤の一年となりました。
苦しくて、苦しくて、どうしようもない。
そんな一年だったように思います。

その苦しみに全部意味があり、煩悩即菩提となって行くことと思います。
かくいう私も2~30年、自分というものに苦しみました。

御本尊様に「もう信心なんかしてやるものか」と思ってふて寝した夜も・・・
それでも朝になると、仏前に坐るしかない・・・そんな日々もありました。

御本尊一筋で行けば必ずその苦しみが報われる時がやってきます。
私も今年はそのことを体験しました。

さほど力にはなれませんが、ブログを訪問させていただいて、陰ながら(笑)応援しております。

どうぞ、来年もよろしくお願いします。
良いお年を!

2015年12月31日(Thu) 09:05
Re: 大晦日
編集
糸吉さんへ

今年一年、お世話になりありがとうございました。

「水の信心」はリズムある生活の確立ということかもしれませんね。
特に週間リズムが大事だと思います。
忙しいのに無理な目標を掲げてもへたっちゃいますよね。

朝夕の勤行、毎週の地区の活動など、基本をきっちりやることが大事だと思います。
私も化他行・折伏が課題です。一生修行ですね。お互いにがんばりましょう。

来年もどうぞよろしくお願いします。
御多幸を心からお祈り申し上げます。

どうぞ、ありのままの明るいキャラで前進してください。

2015年12月31日(Thu) 09:13
No title
編集
本当にお世話になりっぱなしの1年でした

生意気を言うようですが 私の知っているブログ主さんで
今年一番開けた方!と思ってます
ここだけの話・・・\(^o^)/

また 来年も お世話になると思います(笑)
法戦では また どこかでお会いしましょう
その時を楽しみにしています

良いお年を~!
2015年12月31日(Thu) 13:12
Re: No title
編集
ちよさんへ

今年は変革の一年でした。
記事でも書きましたが、本当に功徳と言えるものをいただいたように思います。
御本尊様にやっと微笑んでいただいたような・・・

明年も一歩づつ、自分らしくやりたいと思います。
ちよさんも個性を発揮して、「人間革命」の道を、多くの同志と共に精進なさってください。

今後ともよろしくお願いいたします。

2015年12月31日(Thu) 20:18
No title
編集
年は私にとっていい年でした。
地道な家庭訪問が実り男子部一人が立ち上がり毎月座談会御書講義しています。
壮年部が一人立ち上がり一緒に家庭訪問しています。
男子部壮年部の活動家が増えたことは地区に勢いが出て折伏が実りました。
やはり、活動の原点は題目と対話と思います。
二年前からの題目が450万となり、毎週の壮年部男子部の懇談会を継続してきました。
懇談会では男子部の御書講義の勉強、夢とロマンときには雑談してきました。

お蔭様で功徳一杯もらいました。
一つ
夢であった県外ライブが予選突破し東京でのゴールドコンサート出場できたこと。
二つ
東京のフェイス友と出会えたこと。
三つ
息子を母校創価大学学園祭に案内し、創価大学行きたいと言ってくれたこと。
四つ
九年間、サラ金金融会社9社からの借金返済のため昼飯は缶コーヒー1杯の貧乏だった私が
家族でディズニーランド行けたこと。
五つ
東京での座談会で家族で体験発表できたこと。
六つ
私が折伏した友人が心の病のために20数年間の引きこもり生活から脱出し音楽祭に
出演したこと。
六つ
介護職員として働けたこと。
七つ
相変わらず貧乏だけど、必要なときに必要なお金がはいること。

今年は私にとって歓喜の年でした。来年は今年の1.1倍頑張ります〔無理しないで今より少し成長の継続〕
来年も宜しくお願いします。
2015年12月31日(Thu) 21:49
Re: No title
編集
うるとらまんさん

書いてる途中で年が明けそうです。(笑)

本当に一年間、お疲れ様でした。
たくさんの題目と活動、尊敬いたします。

皆さん、私の10倍戦っておられます。
私もがんばらなくっちゃ・・・と励みになります。

たくさんの功徳も素晴らしいですね。
功徳への感謝がまた功徳を呼ぶと指導にあります。

大変なことも多いことと思いますが、感謝の心で生きていきたいですね。

沖縄の太陽と海のような明るいうるとらまんさん、強いうるとらまんさんで来年もご活躍ください。

大勝利の一年となりますようにお祈り申し上げます。

ありがとうございました。
2016年01月01日(Fri) 00:01
感謝
編集
ブログ感銘しながら読まさせていただいています。物凄く勇気をもらっています。これからもお願いします。一言お礼をいいたいと思い,コメントさせてもらいました。
2017年01月12日(Thu) 02:53
Re: 感謝
編集
非公開T様

コメントをありがとうございます。

いつも読んでくださっているようで恐縮です。

ブログから勇気を感じていただいているということで嬉しく思います。
そういう方がおられれば、また少し頑張ろうかと思います。(笑)

公私とも多忙になりつつあり、ゆっくり書く時間がないので、いつまでやれるかと思いつつやっています。

私自身、ここ数年で創価の信心の素晴らしさを確信するところとなりました。
今後もそのことを書き綴るブログにしたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。

共々に前進してまいりましょう!


2017年01月12日(Thu) 17:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31