FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
01.17

君が一歩を踏み出せば・・・

Category: 信心


 先日は我が地区で座談会があり、インフルエンザなどもあって、参加者は少なかったのですが、その分、ゆっくり一人一人と対話することができました。私がいつも思うのは参加された方が信心の歓びを感じて、発心して帰っていかれたかということです。それは私も会合に参加した時に、歓喜がわかなければ、その会合は良くなかったと感じることが多いからにほかなりません。

 何人かの方の話を聞いて思ったことは、伸びている人、向上している人というのは、ポジティブ志向であるということです。これは信心していく上での絶対条件でしょう。「私には無理です」「何も話はありません」「他の方のほうがすごいです」といったような言葉を口にする人は、やはりそういう結果がついてくる。逆に「自分には無限の可能性があります」「こんな功徳があったのですが、話ししたいです」「必ず結果を出すと決意しています」と、前向きな人は、表情からして自ずと輝いていくものです。

 そのこともあり、私は周囲の遠慮がちな部員さんにも、「常に前向きにやろう」と声をかけます。会合でいつも後ろの方に隠れるように座る婦人部員さんがいる。私は椅子の位置を変えたりして、その人が前に座れるようにしてあげる。(笑)一歩前に出て、何か喋る・・・その勢いを出すことが、人間革命の扉を開ける。たったそれだけのことで人は変わる・・・・池田先生の言葉には「君が一歩を踏み出せば諸天善神も勇んで君と一緒に動き始めるのだ」とあります。勇気を出して一歩を踏み出すことがいかに大事か・・・そこに未来の幸福が輝いているのです。



IMG_7691r.jpg



 私の地区では年間目標なども立てますが、折伏目標は毎年10世帯と書き込みます。30世帯の小さな地区で10世帯というと、「とても無理」と思うかもしれませんが、「ブロック1」と書くと、どこか小さな信心になる。勢いを出すことが大事です。そして祈っていきます。その結果、我が支部は今季、「ブロック1」をどこよりも早く達成しました。「祈りとして叶わざるなし」の御本尊をたもったのですから、できるだけ景気良くまた威勢よくやりたい・・・そのほうがずっと楽しいし面白いのです。

 私も今、仏前に50名以上の方のお名前を書き連ねて、折伏を祈っています。先日も、仕事場に置き薬屋のお兄さんが見えたので、健康や仕事の話などあれこれ聞きながら、悩みが信心で必ず解決できることを語っていきました。そしてその日からその方のお名前を書き足して、さらに仏縁が深まるようにと祈っています。

 戸田先生は折伏について次のように語られている。「学会員の中には口べただとか、気があまり良すぎるとかで折伏が苦手な人もいるが、本人が喜んで信仰しているならそれでいい。その人に「あなた!折伏しなくっちゃ駄目よ!」と言ったってしょうがない・・・ただその人を、本当に信心させるようにすればよい。「御本尊は本当にすばらしい」ということが、ちゃんとわかってくれば、自然に、その人は他の人に言う。それが、そのまま、折伏になるのだ」(大白蓮華1月号69P)

 「人間革命」していく上で、信心が楽しい、嬉しいということはとても大事な事なのです。それが30年信心して私がわかったことです。歓喜と感謝が出ない信心は見るからにつまらないしお寒い。それではいつか冬眠や退転のコースに入っていく。活動から遠ざかる人はみんなこの落とし穴に嵌(はま)っていくものです。

 感謝と歓喜の信心となるには、ポジティブに能動的にやるしかありません。私は行き詰まるたびに、あえて自分からそれまで以上の活動に勇んできました。そのため、年々生命力が強くなってきたと思っています。一人や二人、嫌いな幹部さんや部員さんがいたってへっちゃらです。怨嫉などで活動から身を引いたら大変損をします。

 「仏法対話が楽しい、折伏が何より好きだ、御本尊様がありがたい」そういう心の人は、表情も活気に満ちて、自ずと福運もついていく・・・これは仏法の絶対の法則であり、仏様のお約束です。わずかこの一生の信心で三世が決まるのです。今世の時間にも限りがあります。理屈をこねる前に、愚直に人の2倍、3倍と仏道修行に励もうというのが私の考えです。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ




トラックバックURL
http://mugenkosen.blog.fc2.com/tb.php/252-b0d4f1d0
トラックバック
コメント
こんばんは。

インフルエンザは、流行していますね。
インフルエンザでなくても、マスクをしてますが、体調が悪いのに無理して会合に参加する人もいます。
困ったものです。
支部から、体調が悪い時は出てこないようにと伝えているようです。
疲れている時は、免疫力が弱くなるのでインフルエンザに掛かりやすいので、自己管理はしてほしいのですが、出なくては!と思うのでしょうね。

私のところは、「一言発言を言わされるなら、座談会には出ない」という人もいますので、苦手なのでしょう。相手に合わせているようにしています。
楽しく、来て良かったと思ってくれることが一番ですね。

今日はグループ長として最後の勉強会でした。
多宝会のおひとり暮らしなので、一人は入院していますので、先日お見舞いをしてきました。
後のお二人も家庭訪問しましたが、まだ編成にはなっていないので私からは話すことは出来ませんでした。「知らない人が来ると…」と不安になったようでしたので、「ここのブロックは(私の住んでいるB)明るく楽しい白ゆり長さんなので、そういう人が集まってくるので大丈夫ですよ」とお話すると安心してくれました。
また、家に来て!と言ってくれたので嬉しく思いました。

今月は、座談会、セミナー、民音もあります。
先日は交流勤行会も参加して、決意発表もしてきました。
「ふかく信心をとり給へ、あへて臆病にては叶うべからず」臆病に勝ち、深き信心の志に立つことが勇気です。(大白蓮華1月号世界を照らす太陽の仏法より)
勇気ある信心ですね!

王者の剣さん、楽しく行きますよ!

まだまだ、寒波もやって来ます。
雪が降る予報です。
お風邪を引かれませんように。
プリッツdot 2018.01.18 22:54 | 編集
私も折伏に挑戦しています。

楽しくて楽しくて仕方ないですね。

もっともっと、向上したいです。

素敵な記事を(*´▽`人)アリガトウ♡
星屑ビーナスdot 2018.01.19 12:43 | 編集
ビーナスさんへ

いつもありがとうございます。

>私も折伏に挑戦しています。楽しくて楽しくて仕方ないですね。

折伏が楽しい人は必ず伸びていきますね。
歓喜で仏法を語っていくことほど、仏様の心に適った修行はないと思います。
社会的な地位やお金はなくても、その人は如来の使いであり「当起遠迎当如敬仏(とうきおんごうとうにょきょうぶつ 」・・・
仏のごとく敬うべき人だとなっています。

それに歓喜してまた喜んで折伏に出向く・・・その人は福運が転がる雪ダルマのように増えていく人だといえないでしょうか?

ともどもに寒気に負けないで歓喜で行きましょう!(さむ・・・)(笑)
王者の剣dot 2018.01.19 14:30 | 編集
プリッツさんへ

正月明けからインフルエンザが増え始めましたね。近くでも学級閉鎖とか・・・
会合に無理して出て、周りに拡散させれば、人に迷惑がかかります。
風邪もそうですが、無理することが信心ではありません。
早く寝たほうがいいに決まっています。
私も昨年末には少しひどい風邪をひきましたが、肉類や御飯をしっかり食べ、題目三唱だけして
暖かくして寝ていました。早く治すことが価値創造というものです。

楽しく信心できるようになることが大事ですので、幹部さんもこれからはもっとそういうことに配慮がほしいですね。
信心が楽しくなれば、自然と活動や折伏を始めるのですから、その方が成果もあがります。

私も苦しい時代が長かったですので、遠回りしましたけど、それも一人一人の通る道ですね。
これからは楽しく、信力行力を強めて、使命の道で頑張りたいと思います。

このまま春とは行かないようです。
来週はまた雪マークですね。
体に気を付け安全運転で、信心の歩を進めてまいりましょう!
王者の剣dot 2018.01.19 14:32 | 編集
写真は雪の中の 南天?ですか?
白い雪と赤い実が対照的で綺麗な写真ですね
王者の剣さんの写真はいつも綺麗で
心洗われます。
いつも写真を楽しみにしています(^。^)

来月は関西総会の本部幹部会
今からとても楽しみです。
大阪の友人も 先日本尊流布を決め燃えに燃えています。
少年部から一緒で 彼女は大阪に嫁ぎましたが
今でもお互い 連絡を取り合って励ましあっています
関西は先生の手作りの組織
本当にすごい信心ですね
こちらは今夜から明日にかけて雪の予報が出ています
何でも過去最高の寒波だとか…
今日明日の会合は中止になりました。
インフルエンザも大流行してます

くれぐれもご用心で 頑張りましょう
先生が
幸せで幸せで困ってしまう境涯になる
そう指導して下さって
安心して頑張れそうです

いつも勇気をありがとうございます
チャコdot 2018.01.24 21:14 | 編集
チャコさんへ

コメントをありがとうございます。

全国的に雪となり、大雪のところもあるようですね。
こちらは今朝、5cmほどの積雪で、なんとか配達も無事に終えました。

写真は仰せの通り、南天に雪です。配達途中、部員さん宅で撮りました。
本当は山茶花に雪を撮りたかったのですが、いいところがなく
この南天の鮮やかな赤が目に留まりました。

関西総会には参加できませんが、総会前日の海外メンバーとの交流大会に参加することができそうです。
英語の一つぐらいしゃべれないと、世界広布はできませんね。
来世のために、少し勉強してもいいのですが、違う星に生まれるかもしれませんしね。(笑)

友人の折伏もおめでとうございます。
人が折伏を決めた話を聞くと、こちらもなんだか決めたくなりますね。
と言っても、仏様の御都合もあるでしょうから、「折伏」のことをよく祈るしかありません。

幸福を目指して焦らずに行きましょう!
必ずいいところへと行けるのですから、仏様に仕えて、学会活動と仏法対話、唱題を一筋に
貫くことですよね。

私も一層、頑張ります。

お体を大切に、インフルエンザの菌も怖いですが、魔性が放つ菌もそこらかしこに拡散しています。(笑)
それらに感染しないように、たゆむ心なく前進していきましょう!

王者の剣dot 2018.01.25 14:52 | 編集
一歩踏み出せ~良い言葉です。おかげで発心して、来月の座談会で20数年間ぶりに体験発表します。
頑張ります。
うるとらまんdot 2018.01.27 15:33 | 編集
うるとらまんさんへ

池田先生の言葉には力が漲っていますね。

20数年ぶりの体験発表おめでとうございます。
うるとらまんさんなら、3年か5年に一度はやらないと…(笑)
様々な体験がおありでしょうから・・・
私も昨年、ゾーンと支部で体験発表をやりました。

沖縄は真冬でも15度ぐらいはあるのですか?
そろそろ野球のキャンプも始まりますね。
私の友人も阪神や中日ファンがいて、関西からぱっと飛行機に乗って見にいく人がいたりします。
そういえばうるとらまんさんも高校球児だったのでは?

こちらは冬の盛りで、毎日5㎝ほどの雪が積もります。
明日から少し良くなるようですが、春のありがたさがよくわかりますよ。

どうかコンデションを整えて素晴らしい体験発表をお願いします。
王者の剣dot 2018.01.27 15:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。