2013
05.17

ニーチェの言葉

Category: 徒然の記
IMG_6446a.jpg


 自分の豊かさに気づけ
 残念ながら、多くの人は知らなさすぎる。自分が溢れるほど豊かだと
いうことを。
 何にだってなれる。何だってできる。言葉のあやではなく、まったく
そのとおりの意味で、現実として。
 なれない、この状況ではなれそうもないと言うのは、まだ怠けたまま
で何もしたくないからだ。しかし、自分が意志すれば何にでもなれる。
実際にそうなった人がそれが真実だとよく知っている。
 自分の豊かさに気づけ。そして、豊かな者として動け。
                  『悦ばしき智慧』

 これはある知り合いの方のブログで紹介されていたニーチェの言葉です。
ニーチェについて私は何も知りませんが、この言葉には素直に感動しました。

 日蓮大聖人の仏法は人間の無限の可能性を仏の生命として、それを万人の生命に、また現実の生活の上に顕現できる方途をもって教えられたものです。ニーチェのこの言葉を私たちは信心によってまさに日々、実践しているともいえます。

 ほかにも

  大いなる苦悩と格闘せよ
 小さな悩み事で悶々とすれば、それはわたしたちを小さくしてしまう。
 しかし、大きな苦悩を抱えるならば、それはわたしたちを大きな人間
にする。
 なぜならば、大きな苦悩はわたしたちを陶冶して力を不屈なものとし、
今までとは異なる新しい眼を与え、また、ある種の新しい生まれ変わり
の機会を与えてくれるからだ。
                『生成の無垢』「道徳哲学」

 仏法は個人の小さな悩みから、広宣流布という大きな悩みに生きる人生を促しています。その転換はまさに法華経でいう発迹顕本に通じ、新しい自分、新しい人生を開く人間革命の出発点そのものといえます。


 洋の東西を問わず、偉大な哲人というのは生命に仏法の知恵をたもっていると改めて感じました。
 他にも素晴らしい箴言が紹介されています。  こちらからどうぞ⇒ 可不可人日記


こうした先哲の箴言に学ぶことはまさに楽しく心の栄養となります。
また今日から、一歩、先生と共に快活に自身の使命の道を歩んでいきたいと思います。






にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へ
にほんブログ村



トラックバックURL
http://mugenkosen.blog.fc2.com/tb.php/7-4d3314c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top